2005年08月12日

七人目妊娠、23日目


また最短記録更新で妊娠した紳士な妻マゲドンです。
愛されてます。もう愛されるより愛したいなんて言わない。
愛し愛されて生きていくのです。紳士として。

第6子えにくすを出産し、久々の二人きりデート。
どこか行きたい所ある?なんて珍しく聞かれたのでリブルアーチと答えました。
あそこの高台から見える海を私は昔よく散歩していました。
あの頃は一人。今は夫と可愛い子供達がいます。
いつか家族であの海を歩いてみようか…。そんなに難しくないから。

エイト*33殿は分かったといいルーラで移動。
宿屋直行愛を深める。
ええっ!?宿屋直行ならリブルアーチ選ばせた意味って何?
いいけどさ…。エイト*33殿とならどんなデートだってありだから。

へろったマゲドンの身形を綺麗に整えてくれる夫
窓から飛び降りつつ(宿代払いましたっけ?)再びルーラ


着いた先はパルミド。デートするにはどうかな?と思う場所ですね。
まさか…と思う間もなく宿屋直行愛深め。

へろへろったマゲドンの身形を適当に整えてくれる夫
鉄格子破壊の上で窓からダイブ(宿代払ってないですよね?)三度ルーラ


そしてぱふぱふ屋。…マゲドン隅っこで休んでるから
エイト*33殿、スライムと遊んできてください…。
ってああー…俺をどこに引っ張っていきますか。
やっぱり愛を深めるんだ!!
まさか四十八手全部試す気かよこの人!!
まだ二十五手は残ってるだろ無理無理!!
じゃせめて!自宅での寝室とお風呂での十手分いれて!
あれはカウントしない?もう1回きっちりやろうね?
あなた無邪気な笑顔で何て恐ろしい事を…!!


マゲドン、体力には自信あるけどへろへろ。たーてーなーいー!
いくらなんでもやりすぎじゃん!と思わず喧嘩腰なマゲドン
しかし抱擁ひとつで宥められるマゲドン。そもそも勝てた試しがない。

…あ?この感覚はもしや

[2005/08/12] ドルマゲドンさんはエイト*33さんの子を妊娠しました

…またできちゃった…。
そしてハッピーになってしまうのです。そんなマゲドンでした。


マゲのプチ絡み。


えにくすは男の子だとエイド殿に教えて頂いたので
(正確には奥様との会話を見ていたマゲドン)
三男えにくす、ですね。
こちらこそえにくす君にはうちのえにくすと仲良くして頂きたい。
ああ…ククールstar殿。何度でも何度でも立ち上がり訂正しますが
マゲドンはオカマじゃないから。紳士な妻だから。
本当は攻だったんです攻。妻だからエイト*33殿相手ならう…う…。
…攻の逆とかしますけどそれは不可抗力ですから。
媚薬使ってあなたに再燃して成立したらマゲドンが攻やるから。

愛弟子の元にBBQセットは無事届いたようですね。
体を鍛えたら自ら食材を入手しにいくのもいいですよ。
身体を鍛えられ、家計にも優しく、一石二鳥。
ただし無茶は禁物です。怪我をしては元も子もありません。

見守り人コメント
posted by マゲドン at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

六人目出産、22日目


妊娠中に病んでしまった為、無事に産めるか不安でしたが
(見守り人が三度目の励まし忘れやらかしたからな!
 …妊娠中はあんまりだろ。たのむよぉぉ…)
そこはマゲドン、普段の鍛えと紳士な妻としての心構えでカバーですよ。

そうして産まれた待望の6人目はえにくす。
…えっ?この子って男?女?
やっべーまた人外産んじゃったよ。エイト*33殿ごめんね…。
おっ、住人ニュース見たらひとつ前の時間帯に産まれた
ククールstar殿とエイド殿の第4子と同じ名前ですね。
…ふむふむ。えにくすは全ての神か。
さっすがマゲドン!凄い子産んじゃった!
…でさあ、この子って三男?四女?どっち…?


我が愛弟子えいとっち殿から宅急便が届きました。
つわりに聞くという生姜、ビタミン豊富なパパイヤ、
そして出産の苦痛を和らげるというラズベリーリーフティー
ありがとうございます。
お礼にそちらも家族が増えた事ですしバーベキュー食材送りますね。
家族皆でバーベキュー。楽しいですよ。
マルチェ郎殿&エイト87殿夫妻にも好評だった(筈の)一流の食材です。
そこらの店には売っていませんよ。自家栽培というか自力確保というか…。
と、とにかく出産後は体力つけなければいけませんからね。

愛弟子も順調に夫の愛を受け幸せな生活を送っているようでマゲドン安心。
しかしそこまでマゲドンの教えを忠実に守ってくれようとは…!
部屋のあちこちに教えを貼るとは、何と優秀な弟子なのでしょう。
素晴らしい!
…旦那様嫌がってない?大丈夫?
花村くくる殿、えいとっち殿が私を目指し限りなく私に近づいたとしても
顔が似る事はないから安心してくださいねー。
見守り人コメント
posted by マゲドン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

五人目出産+六人目妊娠、21日目


ラゴスに弟をつくってあげる事ができました。
第5子、次男えるとリオ。
転生ですね。マゲドン初めてです。
今生でも幸せにしてあげたいですね。
あぁ私に顔だけが似ているオカマが産まれなくて良かった…。
いや、どなたの所とは言いませんよ?

今日も人妻紳士たるマゲドンに思いを寄せる方がお一人。
モリンモリン殿…
初めてお会いする方の筈なのにこの懐かしさは一体?
以前お付き合いさせて頂いていたモリーモリモリ殿に
どこか似ているというかすっごく似てる。さてどうなるのでしょうか…。

5人目出産後は軽く喧嘩ごっこの後にサザンビークへ。
鳴り止まない熱き鼓動の果てに愛を深める私達。
汗を拭ってさっ、次はどこに行こうかと思えば
間髪いれず再びサザンビークへ。再び愛を深める私達。
え?何で同じ場所なんですか…?いやマゲドンいいけどさ。
エイト*33殿とならどこだって行きますよ?
次はどこへ行きます?海辺の教会?仮面舞踏会?

ってちょっと待った!!
旧修道院跡は亡霊が見てるって!!前回言ったじゃん!!
エイト*33殿には見えなくてもマゲドンには分かるんだって!!
それでも問答無用で愛を深める事になる私達。
ああああ…。

今度は他の所に行きましょう。リブルアーチ?レティシア?

って何でまた旧修道院跡なんですかーっ!?
え、エイト*33殿ー?!
試されてる?俺、妻として夫の愛に応えられるか試されてる!?
羞恥プレイに耐えられるか試されてるのか!?
し…紳士な妻たるマゲドン、応えてみせましょうあなたの愛に!!



[2005/08/10] ドルマゲドンさんはエイト*33さんの子を妊娠しました

…できちゃった…。ちょっ…エイト*33殿!!
だってマゲさんノリノリだったよねとか言わないで下さいー!
あれは紳士な妻として努力しただけであってですね…。
見守り人コメント
posted by マゲドン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

五人目妊娠、20日目

しっぽか!しっぽが足りなかったのですか!!
同じ猫耳メイドを営むククールstar殿(私の初フラレ相手)の紹介文欄を見て
次の子がまだ出来ない理由を悟りました。
尻尾装着!これでばんばん子供出来るみたいですよ!
…あっ、その…別にマゲドン子供欲しがってるわけじゃないですよ…。
でも紳士な妻だからー…だからですよ!

エイト*33殿はそんな私の内心を見抜いて
「マゲさん、ここで確実に子供作っておく?」って。
別にマゲドン、急いて子供欲しがってるわけじゃないですよと
そう言ったのですが…やはり夫には隠せませんね。
そしてレティシアで愛を深めました。
何ていうか、凄かった。到底説明なんてできないけど凄かった。
これで出来ないわけないわなって思った。
てゆーか「ここで確実に」って並の人間が吐ける台詞じゃない。
さすがエイト*33殿。マゲドン程の大物を妻にして二人の愛人を持つ方なだけあります。
そしてやっぱり

[2005/08/09] ドルマゲドンさんはエイト*33さんの子を妊娠しました

マゲドン、攻の人の妊娠中表記を知らないのですが
「赤ちゃんの誕生が楽しみです。」ってずっと思っていてくれたんですね。
感激で涙が止まりません。

そんな中、私を見守る方が。年上のエイトBJさん。
あ…マゲドンはエイトさん顔に弱いんですよ…。どうなるのでしょうか。


えっらい長い絡みマゲドンコーナー

>マルチェ郎殿
夫の芸術である壁の穴を気にいって頂けて何よりです。
穴隠しが必要との事なのでマゲドン、送っておきましたよ。
温泉マーク(男湯用)の暖簾です。
これならうっかり中に入ってきた所で
全裸ミルクM字が生息していも不自然ではありません。
マゲドンあったまいいー☆
おっと、名案に浮かれてしまいましたが私なら当然ですね。
夫がフォローしきれなかった分は妻が行う。
これですよこれ!紳士な妻はこれを目指しますよ。

>マルジェロ殿
やはりあなたとは好みが被る…。まさに恋友。
互いに惚れる日がいつか来るのでしょうか。
その時はマゲドンが攻ですからね!わっくわく♪

>えいとっち殿
私を目標に…!よし、えいとっち殿は今日からマゲドンの愛弟子です。
共に一流の妻を目指しましょう(いえマゲドン立派な紳士で妻ですけどね)
では一流の妻になる為の心構えをマゲドンがお教えしますね。

1.夫のやる事なす事信じる事
例え自分以外の全てが違うと言っても妻は夫の事を信じるのです。
どっちがアクセル、どっちがブレーキかを知っていれば運転免許いらない。
赤信号は急いで渡れ。夫がそう言えば妻にはそれが真実なのです。

2.夫の敵は妻の敵、夫の愛人は妻の仲間
夫に害なす者が現れた時の為、妻は常に体を鍛えておくのです。
夫を守る事が家庭を守る事に繋がります。
夫の愛人とは即ち、自分と同じく夫の魅力を知る者。
同志なのです。仲間なのです。間違っても敵ではありません。

3.愛し愛される事に自信を持て
妻が夫を選んだように夫もまた、妻を選んだのです。
選ばれた自分に自信を持てないのは選んだ夫をも否定するという事
もしどうしても自信が持てないのなら夫に聞いてみるといいでしょう。

別にマゲドンは自分に自信がないわけではありませんが
エイト*33殿に「マゲドンの好きな所ひとつだけ教えて」と聞きましたよ。
そうしたら「100回やっても大丈夫そうな、イ○バ物置並な所だよ」と。
イナ○物置はよく分かりませんが、100という数値に深い愛を感じました。
…あぁ、惚気てしまいすみません。
あと健康も大切ですよ!

見守り人コメント
posted by マゲドン at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

愛を深めた、19日目

マルチェ郎殿&エイト87殿のお宅のバーベキュー大会
お酒呑んだ後はよく覚えてないんだけど塀を破壊しましたっけ?
マゲドンお酒強くないから。顔に出ないけどチューハイ1杯で酔えるから。
しかしエイト*33殿はそんなに弱くない筈ですよ。
だからもしも車で堀を破壊したのならば
それはいらないものだったって判断したのではないでしょうかね?
我が家にもかつてはきっちりとした塀がありましたが
どこからでも出入りできるようにと数箇所を車で破壊しましたから。
便利ですよ。風通りもよく涼しいですよ。
家を建てた後も更に使い勝手をよくしようとしてくれる
細やかな気配りにマゲドン感激しました。

そんな夫と愛を深める事3回
…まだ子供できないなぁ。マゲドンが攻の心だからかなぁ…
あっ!そんな待ち望んでいるなんて事はありませんよ。
マゲドン紳士だから。産まなくていい方が嬉しいですから!
……せっかくその気になったんだけどなぁ…
もしかしてその気になると逆に駄目なのかなぁ。悲しいなぁ悲しいなぁ…。

エイト*33殿の事は勿論好きなのに、それなのに今、私には気になる方がいます。
エイト@78殿…。また夫とどこか似た風貌の方ですね…。
我が恋友(夫の愛人)マルジェロ殿の元恋人であり
私が密かに気になっていて本日振られたヤンガスたン殿の思い人であり
現在は既婚者であるお花屋さんです。
詳しくはククール468殿作成の図(現在は更に混線化)参照
彼の話はよく耳にしていました。
お会いした事はありませんでしたが素敵な方なのだろうなと。
しかし話を聞いている内に次第に気になってしまい
本日、リビングルーム用の花を買いに行った所でお会いして
芽生えた恋心あてもなく今、夜に怯えています。
(いや怯えてんのはあっちだろうって言うなよ!!)
マ、マゲドンもしかして影響されやすい?
いやいや紳士に限ってそんな事はないでしょう。

紳士スノウは本日も二匹のペットに殴られてきました。
やり返さなかったのですね。それでいいのですよ。
しかし赤色ククール殿のペット名(エロ親父…くん?)は
見た瞬間にぎょっとさせられますね。親父に殴られる紳士か…。


>えいとっち殿
夫宛であろうと名前出されたら反応するマゲドンです。
紳士だから可愛くはないと思うのですが…。
しかし私を目指すという心がけは素晴らしいと思いますよ。
応援の意味を込めてリンクしてみました。
私のペットである紳士スノウがお邪魔した際は宜しくお願いしますね。

マルチェ郎殿の兄上、財前マルチェ郎殿に
恋人…いえ、人生の伴侶ができたと聞きました。
ってえ?妊娠?はえー…。
と、とにかく再婚おめでとうございます。
マゲドン紳士としてお祝い申し上げますよ。
だからマゲドンの事オカマって言っては駄目ですからね。
弟さんにもよく言い聞かせてやって下さい。

見守り人コメント
posted by マゲドン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

四人目出産、18日目

子供達に家の事を頼み病院へ。
無事出産しました。マーニャ。三人目の女の子ですよ。
将来は人気者の踊り子になってくれるようなそんな気がします。

四人目ならもう慣れたものかと思われているかもしれませんね。
しかしマゲドン、今でも心は攻。本当は攻であったのに手違いで受にされた紳士
受として子を授かる事に葛藤はあります。紳士らしくありませんね。
それでも現状を受け入れているのは夫と子供達がいるから。
受としての在り方を受け入れる苦しみに勝る愛を貰っているからなのですよ…。

…って今これ読んだ奴
「おいおいネタキャラが真面目に愛とか言うなよ…似合わねー。あっ、これもギャグか」
って思っただろ!!マゲドンは紳士であってオカマでもネタキャラでもないし!!

マルチェ郎殿(再三の忠告になりますがマゲドンはオカマじゃないから!)
のお宅にエイト*33殿と子供達と一緒にバーベキューへ。
お子様がたくさんいる事ですし大量の肉と野菜を軽トラに積んで出発しました。
エイト*33殿の豪快なドライブテクニックに私も子供達も大はしゃぎですよ。
ラゴスは多少酔ったようでしたね。顔色がマゲドンみたくなっていましたから。
そういえば男の子はこのラゴスのみなので弟をつくってあげたいなぁ…と
ふと呟くと夫に聞かれていたようで。…また愛を深める事になるかもしれません。

先日から共に暮らしているペットについてもお話しておきましょう。
紳士スノウの元にお友達が遊びに来てくれたようですね。
しょっちゅう疲れたとか家出を考えたと呟くので心配していましたが
皆と仲良く…って、殴られてるし!腕?腕を殴られたのですか?
さすがスノウそうでなくちゃ!とか何で面白がってるんだよ見守り人…。
おまっ…マゲドンだけでなくマゲドンのペットまでネタ扱いかよ!!
紳士スノウ、紳士なら黙って耐えるのですよ。決して殴り返したりはしないように。
見守り人コメント
posted by マゲドン at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

四人目妊娠、17日目


〜前回までの三行あらすじ〜
夫がククール100%さんと恋人になった。主ククだね。
マゲドン焦ってフォー!でククのコスを試したり猫耳ご奉仕で勘違い乙女ってみたり。
とにかく嫉妬しまくり乱れまくり。さてさてどうなった?

混乱のままエイトーさんに告白。
「マゲドンを先行者の中華キャノンでGo!Go!Heavenさせて!!」
そんな電波120%の古いネタ元二乗で告白が成就する筈もなく振られてしまいました。

混乱のままにタライdeごはんをつくる私を
夫はポルトリンクへデートに連れ出してくれました。
完全に拗ねた様子の私にエイト*33殿は苦笑しながら
「マゲドンさんが望むのなら今すぐ愛を深めようか?」
そう言うと彼は私をその場で押し倒して愛を深めようとされて…。
船着場のすぐ隣。幾ら影だと言ってもいつ人が来るか分からない。

「うっ、海の男達に見つかってしまいますよっ…!」
「別にいいんじゃない?僕達の関係って恥じるものじゃないでしょう?」

なんて破廉恥な話のわけがありません。
宿屋ですよ宿屋!
海の香りを僅かに感じる宿屋で久方ぶりに愛を深めて幸せにひたるマゲドンを
エイト*33殿はルーラで次のデート場所へと連れていってくれましたよ。

次の場所はベルガラック。
ベルガラックといえばカジノ。コインを買って何で遊びましょうか?
そう思いきやよく磨かれたぴかぴかの床に押し倒された私

「ええっ!?お客さんが見てますよっ…!」
「見たい人には見せておけばいいんじゃない?」

なんて破廉恥な話のわけがありません。
勿論カジノの隣の宿屋ですよ宿屋!
ベルガラックの宿屋の寝台はふかふかでした(我が家の天蓋付回転ベッドには敵いませんが)
幸せボケで放心状態の私を更にエイト*33殿はデートへと連れ出します。

旧修道院跡。デート地としてはありえないと言われるこの場所
マゲドン結構好き。だって誰も来ないし淀んだ空気がたまらない。
特にこんな夜は姿亡き者達がうろついているのですよ。マゲドンには分かるんです。
そんな修道院跡の入り口でも愛を深めようとする夫

「亡霊が見てる亡霊が!!」
「大丈夫。僕霊感ないから何も見えないよ」

これはマジ話
さすが3人の愛を受け止めるだけの度量のある方だ。

そしてビロードの闇の中、剥き出しの愛情で4人目の子供を授かったわけですよ。

昨日は夫の愛を疑ってしまった愚かなマゲドン。
紳士として妻として常に平常心を保てるよう努力しなければいけませんね。
ククール100%殿、怯えさせてしまい申し訳ありませんでした。
遠慮されずデートしてきて下さい。
マゲドン、妊娠中だからエイト*33殿とデートできないし。
マルジェロ殿もー…って、おや恋人が。
※エイト殿って、この前まで私がお付き合いしていた御仁ではありませんか。
やっぱり私達は好みが似かよりますね。恋友ですね。

久々復活、マゲドンの絡みコーナー

>マルチェ郎殿
混乱の最中の私に優しい言葉を
とりあえずお決まりの注意を。
マゲドン、オカマじゃないし!!
あと紳士ですから可愛くはない…ですよね?
ああ、ククコスの件は忘れてください。マゲドンどうかしてた…。
マゲドンはマゲドンでククールさんにはなれないのに。
よく出来た奥様と幸せな家庭を築き上げてくださいね。

>マルジェロ殿
上でも書きましたが新しい恋人、おめでとうございます。
もうマゲドン大丈夫だからエイト殿(両方)と
いっぱいデートしてくるといいと思いますよ。
あと見守り人が中の者にお大事になさって下さい、とか言ってますよ。
見守り人コメント
posted by マゲドン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

ラブバトル開始、16日目

マゲドン、ペット飼いました。イカ…ではなく、プチアーノンです。
私のペットであるからには紳士として育てますよ。
さあ、紳士スノウ皆さんにご挨拶を。

紳士スノウ日記:疲れた・・・

何腕を押さえて蹲っているのですか!
この紳士スノウ、やたら腕(足?)を抑えて何かを訴えるかのように
私を見てくるのですよね。そんな事では私のような立派な紳士になれませんよ。


あっ、エイト*33殿〜☆(ぱたぱた)
おかえりなさいv御飯にする?それともお風呂?それとも…愛を深める?(///)
ほらほら!マゲドン新しいネコミミ買っちゃった!今度はドドメ色っ!
今夜は猫耳モードでご奉仕するニャン☆なーんてねっ(>▽<)シ――☆
今日ね、若手メイド(猫耳)になったよ!メイドの素質あるのかなっ。
でもどんなに素質があってもマゲドンはあなただけのメイドだよ…vv


ってやってられるかああああああ!!!!こんな紳士らしくないテンション!!
うがああ!!全身痒くなってきた!!
これ見てる人のほうがよっぽど鳥肌だと世界の中心で泣き叫びたいだろうけどな!!
紳士スノウ(ペット)!!また腕を押さえて訴えかけるような…
いやまてその目は哀れみの目か!?ペットにまで哀れまれる俺!!フォ――!!


こんな感じで今日のマゲドンはちょっと不安定。
理由はこれ↓

[2005/08/05] ククール100%さんとエイト*33さんが恋人になりました

主主や主マルとはちょっと違いますって。
既に見守り人が目の色変えてる。まずい。
マゲドン励まし忘れたフリで病気にさせられる…!
ちなみに100%殿は既婚者なので
私とエイト*33殿に何かあった場合主ククではなく主マル成立と思われますよ。
つまりマゲドンには二人も恋敵が!
いかん!マルジェロ殿があまりに自然にエイト*33殿の恋人欄に
ずっとずっといるもんだから恋友で恋敵だってこと忘れてたよ!!

混乱の最中のマゲドン、マルチェロ。さんとゲルダ?さんを振って
エイトーさんに石の剣プレゼント。
えっ?俺ってば彼が気になっていたのか…?
もう自分のことさえ分からない。

元彼の「捨てられたら私の元へ戻って恋☆ 」発言に心揺れる。
エイト*33殿は妻であるマゲドンが一番だとは言ってくれるのだけど
マゲドンは容姿ひとつとってもククール100%さんに敵わない。
しかもこの方、なんでかめちゃめちゃ子供産めそうに思えるし。
エイト*33殿も彼との方が幸せになれるんじゃないでしょうか。
主ククなら閲覧者的にも万々歳。マゲは、マゲはそれでもエイト*33殿が…!
ああどうなってしまうのだろう…。
見守り人コメント
posted by マゲドン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

三人目出産、15日目


三人目が産まれました。
シンシア。可愛い女の子です。
6歳になるぱっふぃー(長女・本名別)は妹が出来たのが嬉しいらしく
いつお姉ちゃんって呼んでくれるかな?と何度も聞いてきます。
5人で食卓を囲んで…家族っていいですね。
…こんな健康しか取り得のないの俺にも家族が出来たなんてさ…嘘みたいだよ…。
神様、エイト*33殿ありがとう。マゲドンしゃーわせだよ。
って、何を言ってるのでしょう私は。私なら幸せな家庭を築けて当然じゃないですか。

よし!マゲドン、決めました。
もう妊娠を恐がって愛を深めるのを拒んだりはしません。
トロデーンで妊娠中の分を取り返すかのように愛を深める私達。
4人目、エイト*33殿が望むなら産みましょう。
子供を産む紳士がいてもいいじゃないですか。
が、その後はまったりデート。
もしかして出産直後の私を気を遣ってくれたのでしょうか…?
エイト*33殿とだったらどんなデートでも楽しいですけどね。

ふと気付けばM字色の視線。
マルチェロ。殿…確かこの世界に来たばかりの頃にも感じた視線。
私に何か御用なのでしょうか…?マゲドン気になるなぁ。

エイト*33殿、マゲドン、メイド(猫耳・勝手に我が家専門)頑張りますよ!
(標準)より強そうでしょう?(猫耳)。初任給は15G。
ラゴス(長男)が面白がって仕事用の猫耳を触ってきます。
ふにふにしていて触り心地がいいようですね。
今度子供達の分も作ります。エイト*33殿の分も作りますね!
今度のお休みに5人で別荘にも行きましょう。
楽しみだなぁ楽しみだなぁ♪

そうそう、ぱっふぃーは夫のペットのすらりんをよくいじっています。
スライム好きなのかな?マゲドンもペット飼おうかな。
見守り人コメント
posted by マゲドン at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

三人目妊娠、14日目


三人目でーす。もう諦めの境地なマゲドンです。
いいんです。それだけ愛されてるって事だから…。
いやでもマゲドンは愛されるよりも愛したいマジで。
産むのでなく、それを見守りたいのですが受属性である以上無理なんかなぁ…。

三人目が出来ることでマゲドンも真剣に身の振り方を考えました。
国王職は給料はいいのですが、国に何かある度に呼び出されるので
幼い可愛い子供達を置いていくわけにもいかず
今まではおんぶと抱っこで凌いできましたが、三人になれば手が足りません。
夫も聖堂騎士団員。ようやく昇進した彼の手を煩わせるわけにはいきません。
ここは紳士で妻たる私が転職をする事にしました。
貯金はありますし、私ならば新しい仕事でもすぐに出世できる筈です。
お嬢様と姫はマゲドン的にありえないし、他に家で出来そうなお仕事…
うーん…なんだか凄そうだしこれがいいかな。
新しい仕事にちょっと不安だけど産休明けたら頑張りますよ!


産休中でお仕事お休みの私。
おいしいミルクを口にしながら今日の住人ニュースにゆっくり目を通しました。

[2005/08/03] いやんガスさんとゼシたんさんの赤ちゃん、パヴァンOHが生まれました

子沢山ご夫婦の第11子ですね。
11人…竜神族でなくともそんなに産めるものなのですか。すげー…。
それは置いておいて。
何故でしょう…この名を見ると酷く心がざわつくのです。
同じ名前の方がそう…マゲドンがPeoPleに放り込まれた頃におられた筈です。
あの時も恋とは違ったのですが理由なく気になる存在でしたね。
お母上であるいやんガス殿の日記を拝見。再婚された方なのですか。
一度離れてもなお愛しあい結ばれる…素晴らしいですね。
おや?涙が…止まらない…。うっうっ…。
いけませんね。妊娠中で情緒不安定なのでしょうか。
私の心が乱れて産まれて来る子に悪影響があってはいけない。
もっとしっかりしなければ…。

って、ママな発言してんじゃねえょ俺ぇぇぇ!!!!
ぎゃぁぁ!!!嫌だ嫌だ俺は属性間違われただけの本来攻なんだぁぁ!!!

しかしただ一人を愛するのは見習うべき姿ではありますね。
私は…三股などして…これでいいのでしょうか…。

そんな揺れる心を見透かされたのか
二人の子持ちとなっても付き合ってくれていたモリーモリモリ殿
初っ端から愛を深めていた※エイト殿が去っていきました。
寂しくはありますがこれでよかったのです。
お二人とも、楽しい時間をありがとうございました。
これからは友としてお付き合い頂きたい。
マルチェ郎殿みたく。いやあの方ちょっとマゲドンの事お釜とか言ってて
その点は真似されると困るのですが。

さっ!元気出してマゲドンの今日の絡んでいこー!コーナー
いきなり絡んでくるのがマゲドン式。

>マルチェ郎殿
なな何がす、凄いって…そそそんなのは日記で書くようなことではありませんよ!
エイト*33殿だけが知っていればいいんです!
…おや?第2子ご懐妊ですか。おめでとうございます。
意外に竜神族並だったんですねあなたは…。
拳以外で愛を深めてたら危なかったかもしれませんね。ああ良かった。

>ククール+$殿
一時とは言え、あなたのご主人と恋仲になり不安にさせてしまい申し訳ありませんでした。
怒った見守り人(主クク好き)に病気にさせられたよマゲドン…。
気付いてたのにどうせまだ大丈夫だからって1時間位そのままだったよ酷すぎる…。
と、とにかく今後も※エイト殿とお幸せに。
同じ竜神族を夫に持つ身として夜…でなく、身体に気をつけて下さいね。

>財前マルチェ郎殿
伏字してても分かるから。まだマゲドンを釜扱いしてるんだ。
このM字兄弟はっ…!

>ククール468殿
マゲドン、ヤンガスたン殿の事は相変わらず気になるけれど
今は子供の事で頭いっぱい…。
お二人の友情にはこの紳士、感動を覚えました。
見守り人コメント
posted by マゲドン at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。